スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「君と手を繋ぎたい」リプレイ感想

2011.03.27 14:43|感想
前の記事から大分間が空いてしまいましたっ…!
地震があったり、色々とあったりしたせいかもですが、きっと私のテンションが上がらなかっただけです(


そしてこの子がやっとリプレイ感想登場…

1stキャラの拾が参加した村木 采MS「君と手を繋ぎたい」のリプレイが公開されましたっ!
見直したら長くなってしまったので、追記です…!
武天、任侠の町「三倉」で暮らす綾さんと、永徳一家の竜三さんを
バレンタインを利用して手を繋ぐように仕向けようという、不器用な恋人たちを応援(?)する依頼です。
ついでに二人の恋を邪魔する邪魔者を蹴り殺してほしいという…あれ、違う?
でもリプレイ見ると概ね合ってる気が(

以前から村木MSの任侠シリーズは気になっていて、しかも知合いのPCさんも依頼に参加されてたので、こういうほのぼの依頼は拾だ!ということで久々に依頼に出してみました。
あと個人的に拾とNPCの仁兵衛さんを知合いにしたいという魂胆があったりなかったり(
ちっさい子とおじいちゃんのコンビ大好きなんです(えへ

綾さんはバレンタインに贈るものが「猪口」だと勘違いしていて、
それが間違いだと気付かせないようにしてくれというのが条件に入っていたので
拾は二人のデートコース、芝居小屋や甘味屋で客として紛れ込み、バレンタイン関連の話を
聞かせないように妨害したり、二人の気を逸らせたりする役割になりました。
さらに二人に手を繋がせるため、「猪口を渡して手を繋ぐと想いが伝わる」みたいなことを聞かせて、実際に拾がジルベリアの美少年PCさんと告白の寸劇を見せるみたいな展開に。

別の人がやってくれるのかなーとか思ってたら、拾に役割が回ってきてビビりましたとも、ええ。
そうか、拾も愛を囁かれる年になったか…(遠い目

ジルベリアの美少年が相手ということで、こっちもジルベリア出身みたいな感じにしたほうが
バレンタインは外国から来た文化だし信憑性増すかな、みたいなことを思ったので
芝居小屋に紛れ込んだあと、甘味屋へ先回りする前にユノードレスやらスノウハット、ハイヒールなどおしゃれアイテムでジルベリア風の少女に変装するというプレに。ぶっちゃけ背後の趣味です(ぁ拾もハイヒールを履きたい年頃ということで!!(何

リプレイだとバレンタインの話を聞かせないように妨害する拾のやり方が、簡単に言うと芝居後やでバレンタインの話題が出そうになったら大きな声を出して会話を遮るというのだったんですが、面白い人が「二枚目役者」というのだと勘違い(多分ガチで)して「二枚目のおにいさんが!」と叫び、あとで同じ妨害役の人に訂正されて照れ笑いするという、色々可愛すぎて吹きました。
二枚目と言ったせいでおおいに客の気を引けたので良かったのでいいですけど、拾は本当にアホな子だな(ほんわか←

そして甘味屋。変装プレ、無事採用されてましたー!
元からジルベリア人と天儀人とのハーフ設定で肌は色白だったので、似合うだろうなと思ってたらなんかすごく美少女みたいな描写してもらってもだもだじたばた。
芝居小屋にいた少女とはバレないように拾なりに、外見に合うようにお嬢様ぽい演技をしたわけですが、どうやらバレずに終わったようです、良かった良かった。
まあ帽子で顔がはっきり見えないようにする、とはプレに書きましたが…
あ、あと甘味屋ということでもちろんお団子頼みましたよ? 拾が我慢できるわけないじゃない(

そして拾の人生初の告白演技シーン。
むしろこれは美少年PCさんのターンだったような気も。
告白する緊張と寒さで震える拾にコートをかけてあげて、告白した拾の手を「ありがとう」と握り締めて、はにかませるような愛の囁きを耳元で、とか…これ拾が重度のファザコンじゃなきゃ確実に落ちてる←
演技とはいえ、手を絡めて笑いあう幼い二人の恋人たちにニヤニヤが止まりませんでした。
思わずおめでとう!とか言っちゃいそうになりました。

そんな告白の演出が功を奏したのか、その後無事に綾さんと竜二さんは何とか手繋ぎ成功!
綾さんが夫婦用の猪口をプレゼントするという、天然なのか積極的なのかとにかく早すぎるチョイスに参加者全員騒然としましたが…(笑
拾をツッコミに回すとは、只者じゃねえな綾さん(何

さり気なくが失敗してる竜二さんの乱暴な手の繋ぎ方が不器用さと男らしさ兼ね備えてて、
手を繋がされてよろよろってしちゃう綾さんも可愛いのなんの!
いい年した二人が不器用な恋愛してるのは大好物なんです。
そのままゆっくり焦れるぐらい恋を育んで、マジで幸せになってほしいこの二人。

NPC二人の恋愛描写も微笑ましかったのですが、某PCさん二人の色気漂う演技にもニヤニヤしたり。元から色っぽいお二人でしたが、二人合わせるとこうまで…あ、すいません。なんでもないです(
あの方々の関係の進展もどうなるのか勝手にドキドキしておこうと思います。

久々に拾で入った依頼なので、ちゃんと拾っぽく演じれるかな…と不安だったんですが
MSさんが拾らしく描写していただたいので大満足な結果でした。
今まで拾が入った依頼で、ピッタリとかは言わないまでも「ああ、こういう事言うな」っていうアドリブがあんまりなかったので、倍嬉しかったり。

村木 采MS、楽しいリプレイをありがとうございました!お疲れ様でしたー!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

廊下

Author:廊下
WTRPG暦もうすぐ二年目突入?永遠の新米PLです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。