スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「目覚めの春まで」リプレイ感想

2011.03.27 15:51|感想
さっきの猪に続き、おっさんもテラネッツさんにお願いして身長変更してもらいました。
身長はもっとでっかくしたいなあという欲求がムラムラ。
最初からしとけって話なんですが、最初のころはあの身長で満足だったいうか(
ということで186cm/77kg→198cm/88kgに変更。成長期もびっくりの+12cm
きっと開拓者ギルド登録時に何か手違いがあって、前者のほうで登録されてたんですよ!(こじつけ



おっさんPC、丈が参加した茨木汀MS「目覚めの春まで」のリプレイが公開されましたっ

とある村の丘に、木の形をしたアヤカシが出現。
そうと知らずに近づいた子供が5人の内3人殺され、1人が重傷を負って危篤状態。
そのアヤカシの撃破と、重傷の子供の治療、現場に居合わせ無事だった女の子の心の傷をケアする依頼です。

行動としてはまずに手分けして情報収集・子供の治療→アヤカシの殲滅という事になり
丈は情報収集で行動。子供の心のケアは同世代ぐらいとか女性のほうがいいのかなと思ったり…
でも台詞のチョイス次第では力になれたかな?とリプレイ返ってきてから思ったり。
いやでも、丈は慰めるどころかまず外見で怖がられそうだからなあ…

木のアヤカシが2スクエアまで伸びる枝での攻撃で、移動はできないということで
ならばこちらから近づくまでよ!と超前衛職の本領発揮せんと勢いよく突っ込みました。
後衛の方に攻撃範囲外から援護射撃をしてもらいつつ、動きを止められないように向かってくる枝を切り捨て、ノンストップで木の幹をブッた斬る丈がワイルドでめちゃくちゃかっこ良く描写されてて、無茶するおっさんの姿に興奮が止まりませんでした(ぐはあ
他に前衛職の方がいたんですが、アヤカシの戦闘部分の一部がほぼおっさん無双であれ、こんなに書いてもらっていいのか…!?と思ったり。
いやまあ多分ここでしかおっさん描写できねえだろうなってプレ書きましたけども(


特に剣に巻き付いた枝を、引きちぎるように力任せに切り捨てる部分が私のイメージする丈の戦闘スタイルに合致してて、プレにも設定にも戦闘スタイル云々は書いてないんですが、そういう描写していただいて嬉しかったです。

丈は記憶を失くしてるので、戦闘は体が覚えてる戦いの経験で戦ってるのと、力任せっていう設定。
考えて動いている時もありますが、咄嗟の判断は体が勝手に動いてるみたいな感じで
どこそこの流派で習った、みたいなキレイな構えや戦闘スタイルは知りません。
記憶の失くす前も、そんな戦闘スタイルだったんであんまり問題ないですけど(笑

この依頼では反映時にがっつり体力と練力が消費されてました。
久々にこんなに減らされてたので、ビクビクしつつ、お役に立ててたようでよかったのです。

後悔といえば子供たちの遺体をできるだけキレイにして親元に送りたい、という参加者の要望で
丈もそれを手伝ったんですが、そこで心情プレもっと書きたかったな…
ネットが不調でなければ、書いたんですけどね(ぎりり

茨木汀MS、素敵なリプレイをありがとうございました!お疲れ様でしたー!

「なだれ なう」リプレイ感想

2011.03.27 15:06|感想
そういえば、猪の名前の読みが微妙に変わりましたー。
またPC紹介のところ変更しときますが、「雷梅(レイメイ)」→「雷梅(レイリン)」です
元は後者で登録しようと思ってたんですが、間違えて登録しちゃいました。
あとから変更できると知って変更させてもらいました。
一応中国語の読みを調べてつけてますです。


猪が参加した龍河流MS「なだれ なう」のリプレイが公開されましたっ

タイトルで分かると思いますが、雪崩に巻き込まれるだけの簡単なお仕事です。
「なう」依頼シリーズの元凶…ちがう、原点の依頼です(

アイテムがロストする可能性があるということで、見習いシリーズ装備と鍋の蓋を持ち込みました。…別に鍋の蓋を処理するために参加したわけじゃないですよ?(

プレには周りに暴言を吐きつつ逃げて、最終的に誰かを巻き添えにして雪崩に巻き込まれるというプレを書きましたが、相談卓で「巻き込まれたいやついるー?」と聞いたら予想外にたくさん手が挙がってびっくり。
みんなPCをいじめたいんですね、分かります。
なので遠慮なく知合いPCさんともう一人巻き添えにさせていただきましたw

リプレイだと、プレで書いた暴言の半分も描写されてなくてちょっとションボリでしたが
人数が多かったし、リプレイの文体的に合わなかったのかなあと思ったり。
絵本みたいに、ですますな語り口調のリプレイは初めてだったので読んでて新鮮でした。
なんだか全体的にすごくゆるくて、可愛いなと(笑)
いいですよねそんなリプレイもたまには。だって「なだれ なう」ですから!(
女性PCさんの参加が多かったわけですが、皆さんそれぞれボケ倒ししてて非常に可愛らしかったですww

とりあえず猪は今回の件で雪国に悪い印象しか抱かなくなったに違いない。
ほら、前の盗賊宿依頼も、雪のせいですし。


龍河流MS、楽しいリプレイありがとうございました!お疲れ様でしたー!

「君と手を繋ぎたい」リプレイ感想

2011.03.27 14:43|感想
前の記事から大分間が空いてしまいましたっ…!
地震があったり、色々とあったりしたせいかもですが、きっと私のテンションが上がらなかっただけです(


そしてこの子がやっとリプレイ感想登場…

1stキャラの拾が参加した村木 采MS「君と手を繋ぎたい」のリプレイが公開されましたっ!
見直したら長くなってしまったので、追記です…!

続きを読む >>

「いつも心に盾を 【弐】」リプレイ感想

2011.02.19 17:17|感想
前回のリプレイ感想に拍手ありがとうございます!!
これからも猪を可愛がってあげてください(ぺこり←


央が参加したはんたMSの「いつも心に盾を【弐】」のリプレイが公開されましたっ

央が参加する初のシリーズ依頼。
NPCの鰓手晴人さんの過去に関わるお話です。
前回、晴人さんがかつての旧友に、謎の武装集団について調査をしてくれと依頼され
その武装集団が襲うと分かっている村を守りながらの戦闘・調査となりました。
成功条件だった武装集団のアジトを見つける事はできずに失敗判定(でも貢献いただきました…^^;)
だったので、今回はその賊が拠点にしている場所をつきとめるのが今回の依頼内容。
調査系シナリオは戦闘シナリオと同レベルで苦手(致命的)な背後は、OP内容見ながら冷汗かきましたとも…

不安を抱えつつも、央は真っ向から聞き込みをして賊を誘き出す役に回ることになりました。
前回で賊に顔を見られている+肌の色とか刺青が特徴的、というのもあって誘き出しやすいかな…と。
用心棒やごろつき、客等に変装して調査も可能だったんですけど、怪しまれない上手い嘘が思いつかず^^;
プレイングを見直してみると、なんというか、当たり障りのないプレになっちゃったかな…と反省。
会話の駆け引きとか調査の仕方とか、もう少し上手くなりたいものです…

そんな感じで、リプレイでも央は地道に聞き込み。敵に襲われることもなく、
某PCさんが起こした騒動に地味に巻き込まれつつ、地味にツッコミしてました。なんとも彼らしいww
賊の拠点を探す場所が所謂「遊郭」という、央が絶対に入ったことないであろう地域だったので
その反応をプレに書いたら、思いの外採用されていてびっくりしましたw
昼間の聞き込みで収穫はなし、夜に「客」として店で聞き込みをしたほうが良いと思いつつも
勇気が出ずに、呼び込みの女性の声にも反応せず、店の周りをただウロウロ…
もといオロオロしてる央が田舎から出てきた純朴少年のようで非常に微笑ましかったです(

それからMSさんのアドリブで「おばば」の単語が出てきたことが本当に、本当に嬉しくて…!
しかも内容が「怪しい人にはついていくなっておばばが言うとったし」とか、央の年齢(25歳)を
疑われそうな純粋おばあちゃん子発言にPC前でにやにやもだもだしておりました(ぁー
でもだいたいどころかすごく合ってる。でも祖母についてはプレに一文字も書いてないですし
前の依頼でも書かなかったような…まさか過去の依頼とか、読んでくださったのかな…!!(ドキドキ

初めてはんた。MSの依頼に入った時からそうでしたが、
この人はキャラの特徴をいい感じに汲み取ってくださるなあと思います。

判定は通常成功ですが、晴人さんの旧友の真の目的が分かって個人的には大成功。
旧友の目的は晴人さんを利用するのでなく、友人として生きていてほしい。生かしたい。
…その言葉を央は聞きたかったのですよ!(ぐぐっ
これで心置きなく、央は晴人さんと旧友さんを生かすために命をかけれます。
二人が生き残って、仲直りして、「友達」でいられるように。

まぁ、旧友さんとの駆け引き、央は関わってないのでこれはPL情報なんですが(


はんた。MS、素敵なリプレイをありがとございました!お疲れ様でしたー!

「雪に閉ざされた宿にて」リプレイ感想

2011.02.11 00:09|感想
浪漫茶房のリプレイ感想に拍手ありがとうございまあああすっ!!(土下座
あんな痛々しい萌え語り(事実そう)のようなものにっ…感謝感謝です!
ちなみに央は男色キャラじゃないですよ、と念のため!(笑)あの依頼だけ特別に女の子ポジなだけで(



猪が参加した雪端為成MSの「雪に閉ざされた宿にて」のリプレイが公開されましたっ

雪で道が通行止めとなり、仕方なく宿に泊った開拓者の面々。
しかし、実はその宿が盗賊たちの巣でした、というホットスタートな依頼。

従業員のフリをしていた盗賊たちが夜中に泊っていた客を捕まえ、
金品を奪っている最中というところからスタートします。
連携するというより、結構個人で好き勝手やっちゃっていい依頼ということだったので
参加者の皆さんは捕まってみたり、外から途中から参戦してみたり、と
思い思いの好きな登場の仕方をしておりました。

ちなみに猪は、部屋に盗賊がまだ来ていない状態からのスタート。
盗賊が開けようとした襖を、盗賊ごと蹴り飛ばして倒すという豪快なことをしてましたww
プレで「広間に突入の時は襖を蹴破る」と書いたせいでしょーか。まさかここで採用されるとは!

それから知合いのPCさんの方もいたので、そちらも絡ませていただいたり。
盗賊と間違えて、思い切りブン殴りにいかせていただきました(
本当は盗賊を脅して、溜め込んでる金品を謝礼金としていただくつもりだったけど
そうしたら自分も捕まるので我慢、というのをプレで簡単に書いたら
知合いPCの絡みの中に入れていただいてすごく嬉しかったです。
盗賊を脅してたら「そんな事したらお前も捕まるぞ」と言われて
「なんだよそれー!」ってぶーたれる猪がすごくガキっぽくて可愛い(笑
猪さんはちょっと常識ないので「当たり前だろ」とか突っ込むのはご勘弁を(ぁ

結局広間での人質の救出には一枚も噛まなかったのですが、むしろそれが猪らしいなあと。
猪のことです。襖蹴破ったあと、人質気にせず好き勝手に賊を撃ちまくってたに違いない。
本人の意思はなくともおおいに敵の気を引けたのではと思いますw

プレに関しては今見返すと、詳しい戦闘方法じゃなくて「かっこいい立ち回り」を重視して
書けばよかったなあと少し反省。つまりもっとハジければ良かったなと。

ちなみにこの依頼で猪の初称号「突貫強襲猫娘」をいただきました。
…すいません。この子、猪なんです…orz
キャラ的には物凄く合ってるのに、何だろうこのもやもや感(苦笑
「猪の猫族」とか設定欄に書いちゃったからでしょうか、とここも若干反省。

あと猪の一人称が「私」なのですがリプレイ中だと「俺」になってましたw
けど口調とか行動とかのせいで全く違和感がない不思議。
「むしろその外見で「私」のほうが違和感」とか言われました。…うん、まぁね(
でもこれはこれで猪の裏設定的には有りなので、さらっとスルーしておこうかと(何)


雪端為成MS、楽しいリプレイをありがとうございました。お疲れ様でしたー!



※余談。猪の一人称に関する裏設定ちょっと書いてみたり。
お暇な方で興味があればどぞー↓↓

続きを読む >>

プロフィール

廊下

Author:廊下
WTRPG暦もうすぐ二年目突入?永遠の新米PLです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。